仕事

入職前に頭の片隅に 👀心カテ編👀



みなさんこんにちは【どん】です。😊
国家試験を控えた学生の方々も
多くいると思います。
今日はそんな方々にカテ室勤務の
スタートでつまずかないように
私が『コレだけは!』と思うことを
ご紹介します👍

心臓カテーテル室

先日もご紹介しましたが今日は前回よりも
深く具体的に必要な知識をご紹介します。
あくまでも入職時に知ってたらつまずかない
知識ですのでご了承ください🙇‍♂️

入室から退室の流れ

簡単にまとめると以下の流れです。


私の勤め先での臨床工学技士の仕事ですので
他施設では多少なりとも異なると思います。
ではココからが本題です。

バイタル監視モニタ装着

入室してまずやることはバイタルモニタの開始です。

臨床工学技士の仕事

1、心電図四肢誘導電極装着
2、心電図胸部誘導装着
3、血圧計、SpO2プローブ装着
4、心拍数、Spo2、血圧の初期値のメモ

細かいことですが

胸部誘導から貼っても波形は出ません。

四肢誘導から先に貼ります。

タイムアウト・使用物品の開封

タイムアウトでは看護師さんから患者さんの
アレルギー、感染症、身長、体重、eGFRの報告。
私たちからは入室時のバイタルの報告。(メモしたやつ)
Dr.から治療方針の共有
が行われます。

タイムアウトはシース留置後に行われますので
シース、造影カテ用GW(ガイドワイヤ)は
清潔操作で術野に出しておきます。
穿刺部位は

・橈骨動脈(ラディアール)
・遠位橈骨(スナフボックス)
・大腿動脈(フェモラール)

上腕動脈(ブラキアル)も使用されるようですが
私は1年間で観たことがありません。

症例中

症例中はCアームがさまざまな方向に動き
多方向から狭窄を評価します。
平面での評価なので一方向のみでの判断はできません。
見る角度が違えば見えるものも違うということです。
その動きに応じてモニタを動かし手技のスムーズな進行をサポートします。
CAG(冠動脈造影検査)ならばここで手技は終了です。

『PCI(治療)します!』というDr.の一声で
治療用物品が多く登場します。

PCIに必要なモノ

  • GC(ガイドカテーテル)
  • 治療用GW(ガイドワイヤ)
  • インデフ(バルーンを拡張するやつ)
  • 拡張用バルーン
  • IVUSカテーテル
  • ステント 

以上のものが登場します。
ちなみに一つの物品数万はしますので
開封時に少しでも触れると怒られます笑

治療中の私たちは使用物品を全て把握し
治療の流れやバルーンの拡張圧力と拡張時間
記録しています。
メイン業務はやはりIVUSでの読影です。
私も現在四苦八苦しながら勉強しています💦
読影ミスにより患者さんの命を奪う可能性があるので手汗を放出しながらマウスを握ってます。

治療終了後

治療が終了後は

やること

造影剤使用料の報告
使用物品の入力(専用ソフトで管理)
装着したモニタの取り外し
清潔野で使用した物品の片付け


上記のことを行い退出の準備をします。
CAG後は入れ替えで次の患者さんが
入室するので心電図電極や造影剤など迅速に準備します。

最後に

いろいろ紹介させて頂きました。
ここまで読んでいただきありがとうございます。
+α理解しておくといいことを1つ紹介します。
①心電図をみて治療血管がわかる
冠動脈は右、左前、左回旋ありますが
心電図を見ただけで大体の病変部位がわかります。
実習生が『心電図は病変は〇〇あたりですね。』
と言ったら驚きます。笑
心電図は患者さんの状態を示す情報が満ち溢れています。
私も入職してから心電図の魅力に気づきました!
【心電図検定】は学生でも受けられるので
腕試しがてらにどうですか?
私も来年の1月に2級を受ける予定です。

おすすめ書籍

最後にカテ室初心者におすすめの
書籍をご紹介します。
入職してから自分の力になること間違いなしです!

IVUSは後々で全然いいと思います。
『確実に身につく心臓カテーテル』を一冊
持っておけば初めのうちは事足りると思うので
カテ室業務開始前にぜひ一度閲覧してみてください👍
先輩もおすすめの一冊です。
今日も最後までありがとうございました!

では👋🏃‍♂️

そうだったのか!絶対読めるCAG シェーマでわかる冠動脈造影の読み方 [ 中川義久 ]

価格:4,950円
(2021/3/2 20:36時点)
感想(0件)

PCIで使い倒す IVUS徹底活用術 [ 本江 純子 ]

価格:8,580円
(2021/3/2 20:37時点)
感想(0件)

確実に身につく心臓カテーテル検査の基本とコツ改訂版 冠動脈造影所見+シェーマで、血管の走行と病変が読め [ 中川義久 ]

価格:8,360円
(2021/3/2 20:37時点)
感想(0件)

-仕事

© 2021 どん@東京都